弁護士仕事について

弁護士にまずは相談しよう


トップ / 弁護士にまずは相談しよう

弁護士と言う仕事について

弁護士と言う仕事は、とても弁が立つ人でなければなかなかなれる職業ではありません。弁護に付いた方の擁護を任せられるのですから、やはり大変な職業である事は間違いありません。この仕事は、法律相談なども請け負っていて国の法律に則って解決策を教えてくれたり悩んでいる方などに対しても法律で導き出してくれます。やはり法律の件では詳しい方なので色々な知識が豊富にあると思います。一般の方ではなかなか考え付かない様な事を経験豊富な方だったらアドバイスを送ってくれたりもします。弁護士は人の役に立てる素敵な仕事だと言えます。

法律は解釈によってが変わる

法律は、役所では仕事の根拠となるものであるため、当然ですがみんな勉強をした上で仕事をすることになります。ただし、この仕事の仕方は、人によって解釈が異なることがあり、特に人事異動などによって担当者が変わった時には、解釈の変更で一般住民が困ることが多々あるのも現実です。大まかな流れは法律で決められていても、人によって解釈が異なるようなものを制定していたりするので、特に困ることが多いです。その代表例は厚生労働省が作成する、医療や福祉関係のものです。

加村淳一郎の法律事務所ではあらゆるご相談が出来ます。
借金問題や離婚問題、遺言、残業代請求など、実際にあった案件も参照できますよ。報酬について詳しくはこちらで。

国家資格の士業情報